最短3日でがん専門医からセカンドオピニオンが届く 「がん」と宣告されたら…手術や治療の前にまずはご相談 Findme

「がん」専門の看護師が、がん患者さんやご家族をしっかりサポートします。 〜紹介状をお持ちでない方もお気軽にご連絡ください〜
女性スタッフのイメージ写真
「がん」専門の看護師が、がん患者さんやご家族をしっかりサポートします。
〜紹介状をお持ちでない方もお気軽にご連絡ください〜

Findmeとは

Findme(ファインドミー)は、がんの治療法に悩んでいる方に癌の専門医からの意見をインターネットでお届けするオンラインセカンドオピニオンサービスです。

ネット型セカンドオピニオンサービスの流れ

Findmeのメリット

特徴
自宅で完結!
あなたのスマートフォンやPCに、治療の選択肢を文書で(レポート形式で)お届けします。
特徴
スピーディ!
「主治医との面談が来週にある」そんな時も大丈夫!
最短3日で、治療の選択肢をお届けします。(医療機関に申し込んだ場合の平均は14日*)
特徴
あらゆる可能性をご提案!
可能性のある治療の選択肢を、先進医療や治験を含めて最後までお探しします。

Findme事務局 看護師の紹介

女性看護師の写真
Findme事務局 がん専門の看護師 柳沢 史乃
2009年に取得した「がん専門の看護師」の知識・技術を活かし、医師とのお引き合わせ等のお手伝いをさせていただいてます。
「何から相談したら良いのかわからない」という方でも、メールやチャット・お電話を使用し、お気持ち等をお教えいただくことで、ご意向に沿った形でのセカンドオピニオンが得られるよう、お手伝いをさせていただきます。
また、セカンドオピニオンを得た後も「これからどのようにしていけば良いのか」等で悩まれることの無いよう、取得後のお手伝いも無料でさせていただいております。

こんなときにFindmeをお使いください

納得した上で治療を受けたい

悩む女性の写真
突然のことで頭が真っ白、2週間後の全摘の手術の同意書にサインしてしまったけど、温存や他の治療法の可能性も、もしかしたらあるのかもしれない
他の先生の意見も聞いてみたけれど、今から探しても2週間後には間に合わないかな?
Findmeなら
最短3日で複数の先生にセカンドオピニオンを求めることも可能です。
面倒な紹介状も不要!納得のいく治療法を一緒に見つけていきましょう。

大切な時だからこそ、できる限りのことをしてあげたい

悩む男性の写真
この治療法で良いのか、別の可能性もあるのか。
セカンドオピニオンを受けて、納得のいく治療を受けてほしい。
今してあがられることは何だろう?
Findmeなら
ご家族が患者さんの代わりにセカンドオピニオンを依頼することができます。患者さん本人に代わり、セカンドオピニオンレポートをオンラインで迅速に受け取り、遠方にお住まいでもレポートを共有しながら治療法の可能性を拡げてあげることができます。

Findmeはこのようなご相談を受け付けてきました

ご相談いただいた疾患例

乳がん
胃がん
中咽頭がん
膀胱がん
前立腺がん
卵巣がん
腎盂・尿管がん
膵体部がん
肺がん
子宮頸がん
白血病
悪性リンパ腫
大腸がん
肝臓がん
腎がん
直腸カルチノイド

全てのがん種でご利用いただけます。

オピニオン提供医師の所属病院の例

公益財団法人がん研究会有明病院 / 東京大学医学部附属病院 / 虎の門病院 / 都立駒込病院 / 聖路加国際病院 / 順天堂大学医学部附属順天堂医院 / 東京医科歯科大学医学部附属病院 / 千葉大学医学部附属病院 / 筑波大学附属病院 / 東海大学医学部付属病院 / 自治医科大学附属病院 / 広島大学病院 / 名古屋市立大学病院 / 聖マリアンナ医科大学病院 / 愛知県がんセンター中央病院 / 独立行政法人国立病院機構大阪医療センター / 兵庫県立粒子線医療センター / 武田病院(京都) / 医療法人財団順和会山王病院 (順不同)

ご利用の流れ

ご利用の際にご用意いただくもの

以下、任意でご提出
通院中の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)
ご自身でつけられている治療日誌
主治医からの検査結果用紙
※ご入力いただいた内容だけでは把握できない場合にのみ、追加で確認させていただくことがございます。
主治医への依頼が難しいとお考えの方は、がん専門の看護師による紹介状取得サポート(無料)もご提供可能です。お気軽にお問合せ下さい。
【がん専門の看護師の紹介状取得サポート】https://www.findme.life/referral-letter/

ご利用の流れ

診療情報を入力する
ご自身の病気についての情報と、現在の治療方針やお悩み、専門医に対する質問等を専用ページに入力・送信していただきます。
  • 診療情報提供書(紹介状)を専用ページにアップロードいただくことで専門医が主治医の見解を正しく把握することができます (郵送での受付や、ご希望に応じて紹介状取得のサポート(申請代行)も可能です)
  • 紹介状がない場合でも、「がん専門」の看護師がセカンドオピニオン取得に必要となる診療情報の入力をサポートしますので安心してご利用いただけます
専門医からの意見が届く
資料を見た専門医から、現在の治療方針に同意するか否かといった意見の方向性が示されます。どんなアドバイスをもらえそうなのか事前に確認したうえで、専門医を選択することができます。
最短3日で※ セカンドオピニオンが届く
もう少し具体的な意見を知りたい場合、正式にセカンドオピニオンを依頼すると、専門医が作成したレポートが届きます。ご家族ともじっくり話し合って今後の治療方法についてご検討いただくことができます。
※ご利用者様が診療情報をアップロードした後、医師からのレポートが届くまでの最短実績値を表しています。必ずしもお約束できる ものではございませんが、今後の手術や治療予定が決まっているなど、セカンドオピニオンをお急ぎの事情がありましたら、一度 Findme事務局へ電話でご相談ください。

ご利用料金

Findme基本料金 専門医募集+セカンドオピニオンレポート1通
ご相談内容を登録すると、Findme専属看護師が確認を行い、医師へご相談を公開いたします。医師からの立候補が届きましたら、その方針や経歴からご依頼したい医師を選び、セカンドオピニオンレポートをご依頼ください。
29,800円(税別)

オプション料金

2通目以降のレター購入 追加セカンドオピニオンレポート1通につき
あなたの相談へ、複数の医師がセカンドオピニオンを立候補することがございます。様々な意見をお求めの場合はオプションとして、簡単に複数の医師へセカンドオピニオンレポートのご依頼ができます。
1通19,800円(税別)

診療資料の代行アップロード
検査結果などの資料をアップロードするのが難しい方の代わりに、郵送いただいた資料をスタッフがアップロードいたします。
2,980円(税別)

お客様の声

相談者の声

肺がん 70代 男性 (ご家族相談)
子宮がん
やはり緩和ケアの充実した病院を探してみようと思いました。
レポートありがとうございました。やはり抗がん剤以外の治療法は無いようでした。一か八かでの治療は本人も望んでいないので、今回、こうしてレポートを読んでやはり緩和ケアの充実した病院を探してみようと思います。また父が他の意見も聞きたいと言えばお願いしたいと思います。有難うございました。
子宮がん 40代 女性
急性リンパ球性白血病
口頭の説明で分かったようで分からなかった部分が明確に。
レポートを拝受いたしました。とても分かりやすい説明で、大変理解が深まりました。主治医からの口頭の説明で分かったようで分からなかった部分が明確になり、胸が熱くなる感動がありました。本当にありがとうございました。

利用者アンケート

・少し家から離れた場所にある病院のセカンドオピニオン外来を受けてみようと思っていたのですが、検査や診察などでこれ以上仕事を休むことに気が引け、躊躇していました。 その点Findmeは、わざわざ病院に行く必要がなく自宅でてきたので、仕事の休みを取る必要もなく、交通費も浮いて良かったです。
(40代 女性 乳がん)

・営業の仕事をしていたのでコミュニケーションには自信があったのに、主治医の先生を前にすると、思うように聞きたいことが聞けなかった。 保険の付帯サービスについており、無料でできるからと思ってやっただけで、正直期待していなかったけれど、気になる治療や標準治療が適しているのかなど、入力した疑問1つ1つにきちんと答えてくれ、ちゃんとした意見がもらえた。 レポートだと思って舐めていたけど、すごく良かった。
(40代 男性 直腸カルチノイド)

・コロナによる緊急事態宣言下にあり、セカンドオピニオン外来はことごとく開いていませんでした。 「自分の一大事の際に、受けられないなんて…」と憤っていた時にFindmeを見つけ、「医療がひっ迫する前に一刻も早く」との思いで使ってみました。 登録3日後にセカンドオピニオンを得ることができた時は、本当に驚きました。 自宅にいながら一度に複数の先生から意見を聞くことができ、ホント感動です。
(30代 男性 腎がん)

・主治医の先生は、とても良い先生なのですが、なかなかはっきりとは言ってくださらず、もやもやとした気持ちになることが多かったです。 主治医の先生とは、今後もずっと付き合っていかなければならないため、「こんなことを聞いてしまっても良いのだろうか…」と質問に躊躇してしまうことも多かったのですが、Findmeでは心置きなく聞きたいことを聞くことができました。 これまで主治医の先生からはっきりとした理由をお聞かせいただけなかった部分についても理解することができ、総合的な状況が分かって良かったです。
(60代 女性 胃がん)

・急にがんになり、乳がんがどんな病気でどんな治療が必要かだなんて全く知らず、先生の話についていくことができずにいました。 まずは自分で状況の理解がしたくて、主治医の先生からの説明の解説をお願いしました。 きちんと1つ1つ根拠をあげて詳しく丁寧に説明してもらえたことで理解を深めることができ、主治医と話すと良いことや内容もしっかり教えてもらえたので、自信をもって主治医と話すことができるようになりました。 ホント、感謝しています。
(40代 女性 乳がん)

・家族や親を心配させてくなくて、がんになったことを誰にも相談できずにいました。 そんな時、説明箇所に実家と同じ大阪の先生であると書いてあったため、運命を感じてお願いをしました。 レポートをもらって名前を知り、早速ネットで調べたらちゃんとした現役のお医者様だったので、とても安心できました。
(40代 女性 乳がん)

・かかっていた病院では提案してくださった治療ができなかったので、レポートに記載されていたお名前をもとに、思いきって直接逢いにいきました。 温厚なお人柄で、率直にお話しをすることができ、この先もお任せしたいという気持ちを一層強くいたしました。 今思うと、レポートのあちらこちらに、お人柄が出ていたなと思います。
(80代 女性 胃がん)

・突然がんと言われ、この先どうしていけば良いのかわからず、心が追いついていかない状態でした。 思ったことを次々に箇条書きにして聞いてしまったのですが、1つ1つ本当に丁寧に答えてくださり、ありがたかったです。 最後には私のことを気遣ってくださる言葉が書いてあって、思わず涙してしまいました。 会ったこともない私のためにここまでしてくれるだなんて、本当に良い先生だと思いました。
(40代 女性 卵巣がん)

・登録直後に電話をくれ、サポートしてくれた あまりに早い対応で驚いた 話を聞いて準備すべきものを指示してくれたり、途中途中でその後の流れを教えてくれたので、不安なく出来た。
(60代 男性 胆管がん)

・全摘だけは避けたくて、温存手術の可能性について相談したのですが、私の場合はやはり全部とる必要があることがわかり、正直、がっかりしました。 けれど、それと一緒に乳房を再建する方法があることを教えてもらい、オペレーターの看護師さんの勧めもあって、再建専門の先生の意見も聞いてみることにしました。 形成外科の先生は、かかっていた病院には居ない科の先生だったのでFindmeに相談していなかったら、知らないままでした。 がん専門の看護師さんがとても親切に歩み寄ってくださった事に感謝です。
(40代 女性 乳がん)

・サービスの利用を終える時、「ご縁があった方には最後まで伴走したいと思っているので、また何か困ったことがあったら、いつでも相談して」という内容のメッセージをもらった。 涙が出るほど嬉しかった。
(40代 男性 直腸カルチノイド)

・途中途中、チャットや電話で操作方法やその後の流れを教えてくださったので、パソコンに不慣れな私でも出来ました。 手厚くサポートいただき、どのようにお礼を申し上げるべきか言葉が見つかりません。 ありがとうございました。
(50代 女性 卵巣がん)

・「保険の付帯サービスを利用したい」と言ってセカンドオピニオン専用の紹介状を書いてもらいました。 一緒に入っていた「内視鏡診断書」や「血液検査の結果用紙」「病理組織診断報告書」も提出し、セカンドオピニオンを依頼しました。
(50代 女性 胃がん)

・主治医の先生には内緒でやったので、紹介状などはなありませんでした。 オペレーターの看護師さんに「検査の結果用紙」や「病状説明時の用紙」などは持っていませんかと聞かれ、持っていた「病状説明時に医師が書いて説明してくれた紙」と「自分で経過などをまとめていたノート」「PET検査報告書」をアップロードしてお願いしました。
(40代 女性 乳がん)

・病院からCTとMRIの結果をCD-ROMにやいてもらい、セカンドオピニオンを依頼した。 他院にセカンドオピニオンにいくために用意してもらい、返却されたものを使った。
(30代 男性 腎がん)

・人間ドックと主治医の先生から受けた説明内容を記載したのみでレポートを受領できました。
(60代 男性 前立腺がん)

・主治医の先生には特に言わず、「保険会社に提出する診断証明書」と「病理組織報告書」「血液検査の結果」を使いました。
(40代 女性 乳がん)

・オペレーターの看護師さんに教えてもらい、携帯で撮影したものをアップロードしました。
(50代 女性 乳がん)

・アップロードは娘にお願いしました。
(80代 女性 胃がん)

・手数料はとられないとのことだったので、郵送して、オペレーターさんに代行でアップロードしてもらいました。
(60代 男性 急性リンパ性白血病)

・手術方法と、その後の薬物療法についての相談をしました。 登録日にまず2人の先生からオファーがあり、結局合計4名人の先生にオファーをもらいました。 本当にオファーがくるのかと心配していたのですが、取り越し苦労でした。
(50代 女性 乳がん)

・主治医の先生からは稀な症例だと言われていたので、正直期待はしていなかったが、2人の先生からオファーがもらえ、驚いた。
(30代 男性 腎がん)

・とにかく可能な治療の選択肢が知りたくて相談をした。 泌尿器専門の先生はもちらん、放射線や重粒子線専門の先生など、4人の先生からオファーをもらった
(60代 男性 前立腺がん)

・手術方法についての相談をしたのですが、一部、主治医の先生とは見解が違うものがあって驚きました。 お医者様によって違うものなのですね。 また、がんになったのだからと子どもは諦めていたのですが、妊娠を希望する場合も考えての意見をくださったので、またまた驚きました。 セカンドオピニオンをしてみて良かったなと思いました。
(30代 女性 卵巣がん)

・まだまだ子どもが小さく、とにかくベストな治療をしておきたかったので相談しました。 結果、2人の先生から「主治医の意見に賛成だ」とのご意見をいただきました。 最初はやはり、「主治医と同じで、標準治療しか勧めてくれないの?」と不満でしたが、結果的に2人の先生が揃って同じ意見だったので、これで良いんだという安心感を得ることができました。
(40代 女性 乳がん)

・こんなにも早く、大変分かりやすいご説明とともにご見解をいただき、恐縮いたしております。 主治医の先生はいつもお忙しそうなので、限られている診察時間の中で色々相談することに、難しさを感じておりました。 Findmeではレポ―トとして意見がもらえるのでわかりやすく、オペレーターの看護師さんを介して質問も可能でしたので、きちんと理解することができました。 結果を、娘や主治医の先生に口で伝える必要がなかった点も、良かったと思っています。
(60代 女性 胃がん)

メディア掲載

経済産業省 J-Startup

経済産業省 J-Startup 公認企業

  • 毎日新聞
  • 日経産業新聞
  • 日経デジタルヘルス
  • 日経ヘルスケア
  • 日経MJ
  • プレジデント
  • ダイヤモンドQ
  • 日刊工業新聞
  • 日刊薬業
  • Fuji Sankei Business i.
  • SankeiBiz
  • CNET Japan
  • 週刊アスキー
  • ASCII Health Tech
  • 薬事日報
  • ミクス
  • zakzak
  • BIO IMPACT
  • Med IT Tech
  • Venture Times
  • Data Scientist Society Journal
  • TechCrunch Japan
  • NewsPicks
  • CLINIC BAMBOO
  • JIJI.COM
  • 夕刊フジ
  • THE21
  • IT Search+
  • 月刊新医療
  • 月刊医療経営士
  • 創業手帳Web
トップへ戻る

ご不明な点がございましたらお問い合わせください

受付:平日 10:00 〜 17:00 (携帯電話からでもご利用いただけます)
登録して始める
登録して始める