がん専門医師のセカンドオピニオンも

膀胱がん

膀胱がんは圧倒的に男性が多く、60歳代以降で多くなる特徴があります。治療効果を高め、再発リスクを下げるため複数の治療を組み合わせて治療を行います。