一覧にもどる
最終更新日:2021-01-05

遺伝性乳癌卵巣癌症候群

HBOC患者のリスク低減卵管卵巣摘出術に関する臨床研究

その他
一般募集中
20歳以上 ~ 80歳以下
該当せず
umin
試験の概要と目的について
本研究は遺伝子診断において、すでに生殖細胞系列のBRCA1/2遺伝子に病的変異が認められ、遺伝癌性乳癌卵巣癌卵巣症候群(HBOC)と確定され、かつ卵巣癌未発症の患者を対象としたRRSOについての有効性及び安全性、心理社会的影響について検討する臨床研究である。
参加条件について
1. 生殖細胞系列細胞のBRCA1もしくはBRCA2遺伝子に病的変異を認めていること 2. 卵巣癌未発症者 3. ECOG PSが0-1 4. 年齢20歳以上80歳以下の症例 5. 本人の同意が文書にて得られている症例
※※ ご参加いただけない条件 ※※
1.活動性の重複がん(治療介入を要する同時性重複がん)を有する症例 2.重篤な全身症状を呈する疾患群や、活動性の感染症を合併している症例 3.その他、担当医が不適当と判断した症例
参照元 / Referring Source

この臨床試験情報は下記の公開データベースによって情報公開されております。

umin ID:UMIN000042914
最終更新日:2021-01-05
上記の臨床試験は公開データベースからの『ご紹介情報』となり、当サイトの管理する『被験者募集広告情報』ではございません。
治験を含む臨床試験の被験者募集広告は、省令GCP第32条第1項第2号「被験者の募集の手順に関する資料」を遵守し、治験審査委員会(IRB)にて倫理的及び科学的に妥当性の審査を受ける必要があります。上記省令について、日本製薬工業協会(JPMA)は「治験に係わる被験者募集のための情報提供要領(平成20年11月改訂)」を公開しています。
現在の臨床試験の被験者募集広告はこれらを遵守しながら実施・公開をされています。
当社は多くの患者さまに臨床試験の存在を知っていただくことを目的とし、これらの情報をご紹介させていただいております。
一覧にもどる