一覧にもどる
最終更新日:2021-02-12

乳癌

乳癌におけるエストロゲン受容体の画像的解析

その他
限定募集中
男女両方
20歳以上 ~ 85歳以下
フェーズ指定なし
umin
試験の概要と目的について
乳癌患者において16α-[18F]fluoro-17β-estradiol ([18F]FES) PETによりエストロゲン受容体発現を評価し、その薬物療法の治療効果予測能や予後との関連を検証する
参加条件について
① 同意取得時に 20 歳以上 85 歳以下 ② 乳癌と診断された患者、あるいは臨床的・画像的に乳癌(原発)が疑われる患者。 ③ 原発巣あるいは転移巣より病理学的にエストロゲン受容体(ER)陽性腫瘍あるいは小葉癌と診断されている患者 ④ 本人から文書による同意が得られている
※※ ご参加いただけない条件 ※※
① 検査前 60 日 以内に選択的エストロゲン受容体修飾薬(SERM)や選択的エストロゲン受容体機能抑制物質(SERD)の投与がある者 ② 過去に[18F]FES に対し副作用があった者 ③ 妊娠中、あるいはその可能性のある女性 ④ 全身状態が極めて不良な患者 ⑤ コミュニケーションに著しい障害がある患者 ⑥ その他、研究対象者として不適当と判断した者
参照元 / Referring Source

この臨床試験情報は下記の公開データベースによって情報公開されております。

umin ID:UMIN000043313
最終更新日:2021-02-12
上記の臨床試験は公開データベースからの『ご紹介情報』となり、当サイトの管理する『被験者募集広告情報』ではございません。
治験を含む臨床試験の被験者募集広告は、省令GCP第32条第1項第2号「被験者の募集の手順に関する資料」を遵守し、治験審査委員会(IRB)にて倫理的及び科学的に妥当性の審査を受ける必要があります。上記省令について、日本製薬工業協会(JPMA)は「治験に係わる被験者募集のための情報提供要領(平成20年11月改訂)」を公開しています。
現在の臨床試験の被験者募集広告はこれらを遵守しながら実施・公開をされています。
当社は多くの患者さまに臨床試験の存在を知っていただくことを目的とし、これらの情報をご紹介させていただいております。
一覧にもどる