一覧にもどる
  • 閲覧数 1位
  • 公認心理師
  • がん闘病支援経験者

告知を受けてから、なんとなく元気が出ない。明日どうしよう。そんな時、まずは、お話してみませんか?明日生きるためのエネルギーを電話で充電しませんか?

癒しカウンセラー
女性
現在1名が閲覧しています
リクエスト受付中
私の想い

あなたの人生に寄り添い、あなたの役割を一緒に考えます。前を向いていくための元気を毎回お届けします。
ああ、今日楽しかったな~、こんないいことがあったな~、目の前の幸せを一緒に共有しましょう。
幸せな気持ちのエネルギーは、がん細胞を小さくできると信じています。
小さな娘がいるため、母としてのお悩みも、がんとお仕事と育児の両立についてのお悩みも大歓迎です。

自己紹介

在宅で行う医療における、患者さんとそのご家族の心のサポートを行う「心理士」兼、医療機関や企業にて職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う「キャリアコンサルタント(国家資格)」をしています。
私自身も母が咽頭がんのステージ4と宣告され、放射線治療や抗がん剤を使用した闘病生活の支援を経験し、改めて心のケアの大切さを実感しました。同時に、母の年齢が50代と若く進行が早かったことと、仕事が続けられるかといった両立の不安・悩みも経験しました。
がんなどの問題に患者さん自身が意味を持たせ、気持ちが前向きになることや、どのように生きていくかを考えられるようになることを支援する、ヨーガ、リンパケア・アロマテラピー、音楽療法などの「自然療法」にも着目し、専門的な学習を継続しています。お電話でのカウンセリングの後、どのように取り入れたら心が楽になるか一緒に考えて今日ご自宅でできる自然療法を提案することができます。
「具体的な相談内容が決まっていない」「小さな相談」でも構いません。まずはお話してみませんか。

時間帯の目安

平日・土日祝9時~16時、日祝は早朝6時~22時
待機時間以外は仕事や育児のため、リクエストをいただき調整させていただけますと幸いです。
なるべくご希望に添えるようお返事させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

電話相談の流れ

あなたのがんと共に戦う、心強いサポーターを探してみませんか?

新規会員登録