一覧にもどる
  • リクエスト数 2位
  • 公認心理師
  • がん経験者

不安や落ち込み、暮らしの心配事などの心のつらさが少しでもやわらぐよう、心をこめてお話をうかがいます。

北山さつき
女性
現在2名が閲覧しています
リクエスト受付中
私の想い

自分も家族も「がん」を体験した心理カウンセラーです。
「がん」と診断された時の身体の力が抜けていった感覚は今もはっきりと覚えています。
「がん」になるという事は大きな衝撃です。
「何かの間違いでしょう」「どうして私が?」と怒りや悲しみを感じたり、治療や生活の変化への不安で頭がいっぱいになったり
落ち込んで何も手がつかない時もあります。
どれも強いストレスを受けた時の人間的な自然な事ですが
一人でそんな気持ちをためこみ続けるのは苦しい物です。
辛いお気持ちや悩みを話してみませんか。
話す事で少しでも心が落ちつきます。ご心配の事は一緒に考えていきます。
あなたががんに向き合うためのお力になりたいと心から願っています。

自己紹介

がん体験のある経験20年の心理カウンセラーです。公認心理師、シニア産業カウンセラーとして働く人や女性、子どもを対象のカウンセリングを幅広く行い、その中ではがん患者の方やご家族の支援もしています。
今は、こころの健康相談、うつ病からの職場復帰支援、スクールカウンセラーと個人開業をしています。
少しでもストレスを軽くしたり、上手にストレスとつきあい日々落ち着いて自分らしく暮らせることをめざしたカウンセリングをしています。
自分や家族ががんを体験している時に安心して話ができよりそってくれるカウンセラーがほしいと心から願いました。あの時の自分が、必要だった存在になりたいという思いが私をカウンセラーとして育ててくれています。

時間帯の目安

平日・土日  日中 9:00~17:00 (水、木曜日は除く) 夜間 19:00 ~23:00
待機時間以外は、他の仕事等が入ることもありますが
可能な限りご希望にそえるように調整させていただきます。

電話相談の流れ

あなたのがんと共に戦う、心強いサポーターを探してみませんか?

新規会員登録