一覧にもどる
    • 介護福祉士
    • がん経験者

    カウンセラーとしては駆け出しですが、不安なお気持ちを聞かせて頂きたいです。介護福祉士としての現場経験や、人事・総務での必要とされる経験を活かしながら、私自身も「乳がん」経験者として一緒に向き合いたいと思います。

    大森ななこ
    女性
    現在1名が閲覧しています
    リクエスト受付中
    私の想い

    がんを告知されたあとは、仕事のことや家族のこと、がんの知識や治療法。また、がんであることの周知についてとても悩みました。全てが初めての経験で、調べれば調べるほど不安が募り、誰かに頼りたいけど頼り方が分からず、時に周りに心配をかけまいと気丈にふるまう辛さ。またその時家族も同じように不安な気持ちを抱えるものだと知りました。私はがん経験者として、みなさんのやりきれないその心に寄り添っていきたいです。人は、自分自身で立ち上がる強い力を持っています。我慢せず、ここで“話す”ことにより、みなさんが一歩前へ進めるきっかけを引き出す力になりたいと思っています。

    自己紹介

    経歴は沢山ありますが、一貫して「人」と関わる仕事をして参りました。
    また私自身も、5年前に乳がんを患い、働きながらがんになった場合に必要な手続きなども含め、がんを経験した人でないと分からない苦悩や気持ちを初めて味わいました。
    私は、それを期に自分の人生を考え、「辛かった経験を活かして誰かの役に立ちたい」と思うようになり、カウンセラーとしての勉強や心の健康管理に関する資格を取得し、今に至っております。
    カウンセラーとしては駆け出しですが、やり場のない気持ちや不安な気持ちを抱えてらっしゃる方の心に寄り添うことができたらと思っておりますので、ひとりで抱えていらっしゃるそのお気持ちを、安心してお話ししてみてください。

    時間帯の目安

    平日の昼間(10:00~17:00の間)※主に月木  その他平日・土日・夜間はリクエスト頂ければ調整させていただきます。

    電話相談の流れ

    あなたのがんと共に戦う、心強いサポーターを探してみませんか?

    新規会員登録