仕事のモヤモヤイメージ

仕事のモヤモヤ

がんになったから、仕事はもう続けられない。治療費だってかかるし、辞めたくもないんだけれど、きっと迷惑かけるし、腫れ物みたいに扱われる。がんになったからこそ、仕事だけが人生じゃないって思えるようになるかもしれない。けれどその一方で、仕事は自分自身の存在価値や意義を感じられるものでもあります。まずは口に出し、あなたにとって一番良い答えを探してみませんか。

QA仕事のモヤモヤの相談事例

相談者

こんな状況で仕事復帰をするのは無理でしょうか

50代 男性 大腸がん

2週間前から化学療法を始めたのですが、吐き気や食欲の無さといった副作用に悩まされ、治療を一旦中止して様子をみることになりました。
しかし、化学療法を中止してからかれこれ1週間が経とうとしているのですが、食欲は一向に出てきません。
手術が終わったので仕事復帰がしたいと思っていたのですが、こんな状況では無理でしょうか。

カウンセラー
カウンセラーの回答

抗がん剤は、効果と共に副作用も出てしまうことが多く、症状に悩まされている時は特に、悪い方向悪い方向へと考えてしまいがちだと思います。
しかしながら、今お悩みの症状は、抗がん剤の副作用の中でも必ず良くなる症状で、既にピークも超えています。
次回以降は、事前に吐き気止めを出していただいたり水分摂取量を増やすことで、症状を出なくすることも可能です。
現在の状態を思って、早々にお仕事を辞めてしまうのではなく、対症療法を行いつつ、症状が治まってくるのを待ってから考えるというので如何でしょうか。
対症療法の方法については、いつでもご相談にのりますし、ずっと伴走させていただきます。

相談者

仕事をする上で、支障が出るのではないかと心配です

40代 女性 大腸がん

数年前に転職し、ようやく仕事でも周囲に認められる様になってきた矢先にがんの診断を受けてしまい、仕事を休みがちになってしまっています。
主治医の先生からは人工肛門を勧められているのですが、人工肛門にするとさらに仕事をする上で問題が生じてしまうのではないかと心配で、納得しなければいけないと思いつつ、決められずにいます。
ただでさえ迷惑をかけてしまっているという思いが強く、その上、さらに迷惑をかけてしまうのは、かなり気が引けますし、病気のことはやはり仕事仲間には言い辛く、話せずににいるので、協力を得ることは難しそうです。
人工肛門は、造るしかないのでしょうか。

カウンセラー
カウンセラーの回答

今、休みがちだからといって仕事を辞める必要は全くないですし、今、決めなくても良いことだと思います。
とはいえ、がんになってからの1年間は、全く気持ちが落ち着かず、台風がずっと続いている状態ですし、治療自体も最初の1年は色々あると思いますので、今はまず、治療を優先にしていくことを考えてもみても良いかと思います。
職場のどの程度の人にどの程度のことを話すのかは、迷う所でしょうから、まずは気持ちが許せる上司に相談してみるのが良いかもしれません。
人工肛門に関しましては、院内に必ず専門の知識を持った看護師さんがいて、色々と事前に説明をしてくれたり、扱いの習得を手助けしてくださったりします。
ストーマになった人達の情報交換会や「ストーマの会」という患者会などもありますから、そうした会に参加したり、紹介しているインターネットのページで実際に使用されている方のコメントなどを読んでみるのも良いかと思います。
そうしてまずはお話を聞いてみたり、心配事についてを1つ1つあげて相談してみることで考えが変わるかもしれませんので、決めるのはその後でも遅くないと思います。

仕事のモヤモヤにおすすめのカウンセラー
QA他のカテゴリの相談事例も見る